胸を大きくするならこの方法が有効!あなたのバストアップを実現する方法とは?

豊胸手術によるバストアップに関して

2018/06/15

豊胸手術によるバストアップって賛否両論ありますよね。

しかし、一番確実に、アナタの希望サイズにバストアップできる唯一の方法です。…が、それでも否定的な意見が多いのは、高額、手術への不安、術後のメンテナンス、人工バストの4点からではないでしょうか?

 

実際に、私も豊胸手術をしない理由は、上に挙げた4つの原因からです。

しかし、中にはサプリ、マッサージなどをフル活用してもバストアップができない女性がいるのも事実なんです。

【関連記事】何故、胸が大きくなるのか?その仕組みって、ホントに知ってる?

→ なぜ、女性の胸は大きくなの?その仕組みを解説!

胸を大きくしたい!、バストアップしたい!という気持ちは痛いほどわかります。

…が、そもそも”女性の胸が何故、大きくなのか?”っていう仕組みを知ってますか?私が思うに、このそもそも仕組みを知らない女性が多いからこそ、効果の無いいい加減な商品がどんどん販売されているんです。

 

なぜなら、出せば売れるから!

いわゆる、私たち消費者側が情報弱者だからカモにされているという構図です。これを、防ぐにはバストアップを諦める!という事ではなくて、何故、胸が大きくなのか?という正しい仕組みを理解した上で、商品を選ぶ事が最も大事になってきます。

 

バストアップできる最後の手段が豊胸手術!

サプリ、マッサージなどによりう自力でのバストアップが不可能となると、残された手段は豊胸手術だけです。

確かに高額だし、手術なので不安もあるのは事実ですが、術後のメンテナンス、人工バストの2点に関してはあなたのイメージとは少し離れているから確認をしてみましょう。

 

最近の豊胸手術は新しく人工バストではない!

今でも豊胸手術の1つの術式として定着しているのは人工物を埋め込む方法です。

この術式が、私たちにとって豊胸手術に対して間違ったイメージや先入観を持たせるきっかけになってしまった可能性があります。

 

確かに、人工物を入れる豊胸手術があるのも事実です。…が、最近の豊胸手術の中には、自分の脂肪を胸に注入する方法もあり、これは、人工物でなく自分の脂肪なので定着しやすく、人工物を入れる方法と違い大がかりなメンテンナンスも必要ないという特徴があります。

 

また、バストを大きくしたい!という理由が、左右のバランが違うという理由の場合、片方だけを大きくするのは現実的に不可能なんですね。だから、この豊胸手術でバストの大きさを揃えるという方もいるんです。

 

つまり、豊胸手術によりバストアップはマイナスイメージを持つのは単なる偏見だという事で、バストアップを希望する場合、最も確実な方法の1つとして理解をする必要があるという事です。

また、年齢によりバストアップの実現が困難、または不可能なケースもあります。そのような場合は、豊胸手術が唯一の方法となるので、豊胸手術のメリットも把握するのが大事ですね。

 

ちなみに、45歳の女性がサプリでバストアップに成功した事例があるから、今、45歳前後の方は、サプリによるバストアップを一度試してみる事をおすすめしますよ。バストアップ以外のおまけとして生理痛を軽減できたという声も多いです。

 

→ 45歳でも胸が大きくなるサプリ

 

【関連記事】他のバストアップの方法も確認してみる

バストアップマッサージによるバストアップ方法

マッサージによるバストアップ方法もありますよね。

効果のほどは疑問ですが、実際にバストアップしたという声もあります。主に書籍+DVD形式で、販売されています。当然、中にはバストアップ効果の見込めない商品もあるのでどう見極めるかが鍵になります。

 

→ バストアップマッサージによるバストアップに関して

 

バストアップクリームによるバストアップ方法

バストアップマッサージと近い方法です。

外からの刺激、クリームの成分に対して内側ではどんな反応が起こってバストアップに結び付くのか?と理論的に考えると、個人的には最も「う~~~~~ん、一番、効果ないんじゃないの?」と思う方法です。

 

→ バストアップクリームによるバストアップに関して

 

バストアップサプリによりバストアップ方法

個人的には豊胸手術の次に確実なのでは?と思う方法がコチラです。

そもそも、バストアップする仕組みを理解すればするほど、この方法が最も適していると思うし、何より身体の内側から効いているというのが最大のポイントだと思ってます。…が、中には副作用があるサプリもあるので要注意!

 

→ バストアップサプリによるバストアップに関して

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です